楽譜誤植報告

2008年7月29日 (火)

カプースチンKapustin:24の前奏曲 誤植報告

カプースチン 24の前奏曲(全音、プリズム、自筆譜)の誤植を以下に記します:

第17番:
 第38小節下段2拍目、運指の「2」は多分CではなくFisに付与 (全音)
第23番:
 第6小節上段1拍目裏のDアクセント、自筆譜では2拍目裏Aに付与(左手と同じ位置)
 第54小節上段1拍目2つの和音のH(シ・ナチュラル)とCは、どちらもB(シ♭)の誤り (以上、全音、プリズム)
    なお、自筆譜では2つともHだがこれも誤り

他にもございましたら、コメントお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

カプースチン(全音版):10のバガテル誤植報告

カプースチン(Kapustin)「10のバガテル」全音版について、いくつか誤植が見つかりましたので以下に記載します。

第1番5小節目右手最後の和音、最高音のDesはD(ナチュラル付与)が正しい
私が持っている自筆譜は、シにナチュラルに付いているという誤植がありますが。
第6番19小節目左手1音目ダブルシャープ → シャープ
第6番40小節目右手最後の和音のシのシャープ → レのシャープ
第6番51小節目(誤記ではないですが)右手嬰ハのオクターブ、次の小節と同じく、下は左手で取りたい。
なぜこれは右なのか?(ただの疑問)
第6番57小節目右手最後の和音、装飾音のスラーはレへ繋がる。
これは、ジャズに多い1指滑らしの装飾音です(2-2)。77,85,87小節にも同様のスラー誤記有り。
第7番9小節目右手最後の和音、シのナチュラル → ♭

この全音の楽譜が出版されたからほぼ1年。初版をかなりの部数刷ってしまったせいで、まだこれらの誤記は訂正されない模様です。

皆様も何か見つかりましたら、ご報告下さい。次版では修正される様に、私から報告させて頂く予定です。宜しくお願い致します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

楽譜誤植報告 | 演奏会録音 | 自宅録音